悟りはスズメ

幸せの青い鳥を探してたけど
どこにもいてへんかった
ふと足元を見たら
スズメがいてた

ちゅんちゅん


RIMG0053.jpg


なんやスズメか
いつからいたん
平凡すぎて
気づかんかったわ
キャットフードやろか

ちゅんちゅん

食べとるw食べとる
んふふ よぉ見たら
かわいいやんか♡

って なんやな
この♡マークは

!?

もしかして
あんたやったん
幸せの青い鳥って
ショボっ ( ̄ω ̄;)

となるお話は
こちら。笑
[ 2017/03/18 22:21 ] satori
  • EDIT 

  • 気づきがあるだけ

    詰まるところは、そういうことやねんね〜
    大きな錯覚は気づいてる自分(主体)がいると思い込んでることで、
    Takuさんの言葉をお借りすると、ほんとは自分が在るんやなくて、
    在るを自分やと錯覚してるってことなんやね〜

    この思い込みの大ボスが分離の幻想の土台になってるって
    今朝の記事に書いてはった。トイレの舞(^◇^)笑ろたわ。

    気づきと言えばルパート・スパイラさんの話も響いた。
    このかた井上順に似てるよね (^▽^)

    気づきの3階梯

    目覚め前後の人間関係
    [ 2017/03/14 08:28 ] satori
  • EDIT 

  • あたりまえが残るだけ

    悟りも空も
    ワンネス体験も
    体験になった時点で
    自我のつかんだ物語
    物語以前に最初からあった
    あたりまえの それ
    言葉以前に最初からあった
    それは 風のように
    光のようにつかめない

    あたりまえのそれを
    特別なものに仕立てて
    体験した自我先生は
    体験してない人々に
    有料で教えはじめる

    空気や太陽の光を売ってるような
    おかしな商売がまかりとおってる
    スピリチュアルも非二元も
    同じ穴のムジナやね と

    Takuさんの記事を読んで思ったしだい。

    探求やめたらあたりまえが残るだけ。
    笑うしかない。あはははは(^◇^)
    [ 2017/03/09 10:25 ] satori
  • EDIT 

  • 折々のことば

    P3083489.jpg
    [ 2017/03/08 16:23 ] 雑記
  • EDIT 

  • 高血圧には減"糖"

    爺さんの血圧が高いので対策はないかと探していたら、
    荒木式食事法というサイトに行き当たり読んでみたところ、
    高血圧の原因は糖分のとりすぎによるからだの酸性化によるもので、
    塩分とは関係ないという意外なおかつ興味深いことが書かれていた。
    医学の常識というのもあてにならないものだ。荒木氏は食事が身体に
    及ぼす影響について40年以上にわたり研究してきた医師だそうだ。
    詳しい解説は下の動画で。血圧が気になる人は試してみては。
    ※糖尿病の治療を受けている人、腎臓病、肝臓病、
     その他持病のある人は医師に相談のこと。


    ●炭水化物ばかり食べると動脈硬化になりやすいのは本当ですか?


    ●どうすれば早朝高血圧は防げますか?


    ●熱中症が注目された時、「低塩、減塩」は沈黙しました。
     なぜでしょうか?
    [ 2017/03/02 12:53 ] 雑記
  • EDIT 

  • 隠れ家風カフェ

    P2263343.jpg


    嵐電御室駅の近くで隠れ家風カフェを見つけた。
    駅一筋南の路地を入った目立たないところにある。
    のれんがなかったらわからないごくふつうのお家だ。
    ちなみに、のれんは猫柄でスリッパは肉球柄だった。
    奥に猫の額ほどの坪庭があってこじんまりしたつくり。
    壁に設えた本棚に本がたくさん並んでいた。猫本を見つけた。
    ランチを食べて小一時間くらいいた。注文してから料理が
    出てくるまで30分近くかかったのでゆっくりするしかない。笑
    客席は厨房からは見えないので落ち着いてゆっくりできる。
    木金土日しかやってないようだがまた行ってみたい。
    [ 2017/02/26 18:16 ] 日記
  • EDIT 

  • 猫なんかよんでもこない

    P2243315.jpg


    河原町OPAのブックオフで猫マンガを買った。一冊200円也。去年映画にもなった作品だ。
    世界チャンピオンを目指していたボクサーが、試合中のケガで夢をあきらめ漫画家に転身。
    人生が大きく変わったきっかけは2匹の猫との出会いだった、というおもしろくもほろりと
    させられる実話である。続きも読みたくなり3と4の中古本をAmazonで注文した。
    マンガに出てくるチン子(表紙の猫)が御室のマーチに似てるなあと思った。
    久しぶりに新京極を歩いたら見慣れぬお店ばかりで浦島太郎気分になった。
    街なかにも猫はいる。猫カフェができていた。一時間1.400円。さいにゃら。
    [ 2017/02/23 22:00 ] 日記
  • EDIT